夢待ち爺散歩《yumemachi》 

夢は観るもの・愛は育てるもの・心は許すもの・明日は信じるもの

2015年11月

70に近くなった今でも幾多の失敗にも懲りず新しいモノにはすぐ飛びつき後で反省ばかりが目立つ困ったケセラセラ爺。PCがウィンドウズ10にアップグレード出来ますと言われ試しにやってみた。入れた後不具合が出たらどうしようかと心配しながら、立ち上げ恐る恐るほぼ全部のソフトを起動、なんとか無事通過しほっと胸を撫で下ろす。何が新しくなったかさっぱり理解出来て無いが以前よりは使いやすそうな気がするし一応問題無さそうである。しかし歳も歳だしもうなんでも新しいモノを追っかけるのはよそうと戒めている。穏やかで平穏がなにより・・でも来年はまた新たにでっかい挑戦をしてみようかと密かに企んでおります(笑)  南無阿彌陀佛・南無阿彌陀佛・・
142668268876229966180_windows-10-desktop

言葉を丁寧に使えば人生も大切に過され、言葉を軽んずれば人生をも駄駄草になるとは昔の人はうまく言ったものだ。小生も長き人生でこの歳になってどうにか日本語を覚えたに過ぎず未だに言葉のせいで悪気は無くとも相手を不機嫌にさせてしまう事もしばしある。何事も出してしまった事は引っ込められないゆえ気を付けるが宜しかろう。時に、たった一言の失言で人生さえ変わってしまう事だって有り得るかも知れない。特に昨今の人の口の軽率さは昔に比べ些か薄いように感じるのは小生だけであろうか?
nikko-282

どんなに苦境に満ちても人は人としての道を忘れる事があってはならない。親のおかげでこの世に生まれ誰もが愛によって育まれた事に感謝し例え生まれた時から不遇であっても誰もが生まれた事には必ず意義があるはず、人を慈しみ人を愛し人に許され人を許してこそ生きている事に花も咲く。宗教とはその為の道しるべであり如何なる宗教家も迷える人を導く道先案内人であろう。小生は人の命を軽んじ人の尊厳を踏みにじる悪しき人の惑いに空しき哀れみを感じてやまない。夢は観るモノ・愛は育てるモノ・心は許すモノ・そして明日は信じるモノなのである。
s5groR

突然IPAD2の電源が切れ、動かなくなった。再起動を繰り返して画面が立ち上がってもタッチパネルはうっともすっとも反応無し。仕方なくapple storeへ持ち込んだらタッチパネルがお釈迦とか・・嘘だろう、買ってまだ2年だぞ、されど保証期間切れだそうな。なんでやねん?と言う訳で止む得ずiPad mini 4を購入するはめに、apple の謀略や?お散歩道具のIPAD2が少し重く感じ始めていたから小さくなったのは怪我の功名。毎回新たに設定するのには頭痛いが半日奮闘してなんとか元通りになってくれた。しかし金も頭も擦り減る昨今の文明にも困ったもんである。
DSC00840

新しくリニュアールオープンした名古屋大須演芸場での『やっとかめ文化祭』、出し物は「受け継がれる語りの世界」を観劇。三味線のリズムに200年の歴史の都々逸を粋に聴かせてくれた華房真子・小真さんお二人の熱田神戸節。小生も初めて聴かせてもらった節談説法は真宗大谷派徳風山有隣寺の美人住職の耳と心に心地良ささえ覚える説法は正直感動した。また古池鱗林さんの名古屋講談や雷門幸福さんの落語「道具屋」には終始笑いっぱなし、最後は御馴染みアマチンこと天野静雄の朗読「平家物語」 2時間半がすこぶる短く感じ十分に楽しませてもらった。名古屋はまさしく素晴らしい芸どころである、まだまだやっとかめ文化祭はありますので是非体験してもらいたいと想う。
img_mainvisual01

引退して一年が過ぎまた12月が静々と近づいて来た。以前の年末年始は飲み会も多く、体も崩しやすかったが、それらの雑務は新社長に任せたおかげで今は至って静かになった気がする。まだ会長・理事長・相談役と身に過ぎた巷の続柄からは離れられないが、それでも好き勝手に神輿に乗らせてもらっている。先日、知人の占い師に聞いたら何でも来年はただならぬスポットライトがあたるとか・・?舞台から降りた抜け殻人生に下手にライトがあたって恥の上塗りになるのも嫌だし益してや誰ぞに弓でも引かれてもつまらぬゆえ静かに夢を楽しみながら遊べれば何よりの幸せと願うばかり、はてさて年末年始の世間様は夢好き爺さんを静かに過ごさせてくれるであろうか?君子に三戒ありて我に憚りなし
a (23)

今年もフェンテの会が東京銀座にある『北欧の匠』にて開催され多くの万年筆の好きな方々で賑わった。小生もフェンテにて初めての講演会をさせて頂き、ペンランドカフェの成り立ちや我侭社長体験を通して感じた事など、身の程も時間も忘れひとり饒舌してしまい参加された方々には独断と偏見のみの零細社長漫遊記にしばしお付き合い頂き誠に申し訳ありませんでした。同時に懐かしい方々にお会い出来た事が何より嬉しくフェンテの皆様には心から感謝したいと想います。
DSC00819DSC00805

このページのトップヘ