新しい年を前にして隠居爺のおもちゃ(介護車)を化粧直ししてみた。自動車に積まれているコンピューターのことを、一般的に「車載コンピューター(ECU)」と呼び車のコーディングは、このECUにアクセスしてあらかじめ書き込まれている各種設定を変更して、自分好みにカスタマイズすることをコーディングと言う。今回はライト系を含め5項目を変更。ついでにボディーはグラスコーティングしてもらった。納車時にすでにディーラーでコーティングらしきはオプション済だが、半年経て今回は専門業者に改めて依頼、メンテ要らずと謳われるDAFNESグラスコートはなるほど水はじきも輝きも抜群。今は指して行く処もなくほぼ腐りかけた老いぼれだが、稀に運転席でハンドルを握った時、この車の無邪気で可愛い顔つきは車好きだった頃の小生を思い出させてくれる。多少偏屈と言われても熱く黄昏の風を切りつつ、今一度細くなってしまった空っぽ人生をやんちゃに転がってみたいと想う(笑)
DSCF3390DSCF3388